「Life Fishing JAPAN」は、釣りという外遊びを後世に残すための環境保全と未来の釣り業界の発展、そして未来を担う子どもたちに健全な価値観を伝えること目的として活動しています。

ご相談窓口

  • HOME »
  • ご相談窓口
Life Fishing JAPAN / 釣船直送・鮮魚卸し つり鮮
ご相談
ご相談
お問い合わせについて

こちらは、「Life Fishing JAPAN」および「釣船直送・鮮魚卸し つり鮮」のご相談フォームです。
「Life Fishing JAPAN」および「釣船直送・鮮魚卸し つり鮮」についてのご相談は下記ご相談フォームをご利用ください。
必須項目の入力がない場合は送信できませんのでご注意ください。
SEOなど営業の内容には基本的に対応しておりませんので、予めご了承ください。

また、よくある質問をこちらにまとめておりますのでご相談前にご一読いただけると幸いです。


ご相談フォーム

    必須 お名前

    必須 法人名

    必須 店舗名/屋号

    必須 メールアドレス
     ※「docomo.ne.jp」など携帯キャリアメールには弊社からのメールが届かない場合がありますので、可能であれば携帯キャリアメールアドレス以外のものをお願いいたします

    郵便番号【7桁】

    都道府県

    市区町村

    番地以下
     ※マンション・ビル等の場合は建物名の入力もお願いいたします

    必須 電話番号

    必須 ご希望の連絡方法
    メール電話どちらでもOK

    必須 お問い合わせ内容を入力してください

    必須 入力内容の確認
      入力内容に誤りがないことを確認の上、送信します。(確認画面は表示されません)


    よくある質問

    飲食店の皆様からよくある質問

    「つり鮮」からの送料は、ヤマト運輸のクール宅急便料金を参考にしてください。
    また、3万円以上のご注文の場合は、送料無料とさせていただきます。
    (※いずれも一部地域を除きます)


    「つり鮮」では、すべてお刺身でお召し上がりいただける鮮度のものを扱わせていただいております。
    魚種によりお刺身に向き不向きはございますが、基本的にお刺身で食べられる鮮度の魚ばかりです。
    その他に焼き煮用の冷凍保存鮮魚もご用意しております。ご希望に合わせてお問い合わせください。


    入荷情報に関しては、「つり鮮」のLINE@にて配信させていただきます。
    配信以外の商品に関しては、別途お問い合わせください。


    魚種に関しては、1匹からお選びいただけけます。


    旬の鮮魚を贅沢に使用したつり鮮オリジナルの西京漬けもご用意しております。
    ぜひ一度お試しください。


    大型魚に関しては1匹丸ごとの仕入は多すぎるという際は魚に応じて1/2、1/4、1/8など切り分けての販売を行っております。
    部位により単価は異なります。
    1匹丸ごとの方がよりお値打ちにはなります。


    「つり鮮」で扱う魚はすべて各港からの直接卸しをしているため、海況によっては鮮魚の仕入が行えないこともございます。
    より新鮮な魚をお客様に届けたいためご理解いただけますと幸いです。
    今後、仕入先の拡充により安定供給できるように努めます。


    海の漁の多くは網などを仕掛けたり船で引いたりして魚を捕まえますが、「つり鮮」が扱う「つり鮮タグ」が付いている魚はすべて釣り人が釣った魚をその場で最適の処置を施し、魚種に適した保存方法で扱っている鮮魚です。


    「網で捕まえた魚=大量に一気にすくい上げた魚」と「釣り上げた魚=元気に餌に食いついて1匹だけであげられた魚」とを比較すると、すべてがそうだとは言いませんが、やはり釣り上げた魚の方が、ストレスが少なく、鮮度持ちが良い為に価値があります。
    また網などで大量に捕獲された場合のように魚が押し潰されることもないため、身がしっかりしています。


    決してそうではありません。
    時期や場所によって良い魚というのは変わりますし、釣り針にはなかなか食いつかない魚もいます。
    その都度、良い魚を仕入れてお届けするために色々なルートから直送しています。


    鮮魚に関しては必ずではありません。
    入荷しウェブに商品情報を搭載していても、いざ発送準備時に箱詰め担当の目利きで、お届けしたい新鮮さや状態の基準値を少しでも下回っていると感じた場合、ご迷惑をおかけする事を承知の上で勇気を持って断らせていただきます。
    お客様には納得できる鮮魚をお届けするためのこととご理解いただきますと幸いです。


    商品にもよりますが、基本的に届いた日までしか持たない量の保冷剤しか入っておりません。
    保冷剤を入れすぎて冷え過ぎが原因で鮮度が落ちるお刺身用の魚もございますので、美味しくお召し上がりいただくためにも、当日のご提供をオススメします。
    つり鮮にて完全血抜き、真空氷温熟成処理を行っている魚に関してはこの限りではありません。


    当日12時(お昼)までのご注文に関しては当日発送いたします。
    基本的には鮮度の良い鮮魚のみを取り扱いますので、すべて当日中に売り切りとなります。


    一部地域を除き配達時間をご指定いただけます。


    基本的に返品はお受けできません。
    その分商品には、自信を持って取り扱わせていただいております。
    万が一状態がおかしいなどの場合は、一度お問い合わせください。


    現在の配送状況では、こちらが最適と思う状態でのお届けが困難なためお断りしております。
    ご了承ください。

    売却したい皆様からよくある質問

    まずはつり鮮西田へお気軽にお問合せください。
    070-1302-9918
    その際に、いつ、どこで釣られた、どんな魚で、釣り上げた後の処理方法等をお電話にてお聞かせいただきます。


    釣れすぎた魚をお売りいただく際は、釣った当日の運送会社営業時間内(多くのヤマト運輸営業所の営業時間は19時)にお持ち込みいただき、翌日午前中着指定、送料着払いにてつり鮮へお送りください。
    〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町1-4-10 つり鮮 西田宛


    送料は弊社で負担いたします。送料着払いにてお送りください。
    魚を詰め込むわけではないですが、一つの梱包に対してできる限り多くの魚が入るようにご配慮いただけますと幸いです。


    梱包資材(発泡スチロールなど)はお客様にてご準備いただきます。
    わざわざ購入しなくてもお近くのスーパーマーケット、鮮魚店、回転寿司店、鮮魚居酒屋等でキレイ目の蓋つき発泡スチロールがもらえることが多いので、お試しいただければと思います。
    穴の開いた発泡スチロールは水漏れ等の配送事故につながりかねませんのでご使用にならないようにお願いいたします。


    基本どれだけでもお受けできます。同一魚種で大量にある場合も可能です。
    魚を詰め込むわけではないですが、一つの梱包に対してできる限り多くの魚が入るようにご配慮いただけますと幸いです。


    各県等で漁業権の設定されている海産物の買取はお断りしております。
    主に海藻類、海老、タコ、貝類などはほとんどの場合が漁業権に設定されております。
    またトラフグなどに関しては調理販売免許を取得しておりますので買取が可能です。

    また現在、漁港内、地磯等の陸から釣られた魚については基本的に買取をお断りしております。
    場所(離島のリーフ、沖磯など)や保存のための条件等によっては買取可能となる場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。
    港内でのプレジャーボート及び遊漁船での居着きのゲームフィッシュ(シーバス等)についても買取させていただけませんのでご了承ください。


    基本的には血抜き、神経締め処理をお願いしております。
    この処理方法は人により異なりますが、初回はいつも行っている方法で処理して送っていただければと思います。
    お届けいただいた魚を確認し、処理方法についてのヒアリング、フィードバックをさせていただきます。
    お売りいただくだけでなく、釣った魚をよりおいしく持ち帰っていただくためにも正直に真剣にお伝えさせていただきます。


    基本的な買取金額はお伝えさせていただけます。届いた魚の状態を拝見し、最終の確定金額をお伝えさせていただきます。
    血抜き、神経締めを行っていても出来ていない状態と同じということは良くあります。
    この際は飲食店にお届けすることが困難なため、お値段がお安くなります。
    また保存梱包方法が適切でなく、血抜き、神経締めをしている意味がなくなる場合もございます。
    その際もお値段がお安くなります。
    届いた状態を確認し、嘘偽りなくお伝えさせていただきます。
    商品の特性上、お送りいただいた魚の返品は致しかねます。
    釣り人と釣った魚に対して本気で向き合いたいからこそ、このようにさせていただいております。
    ご理解いただけますようお願いいたします。
    また、より優れた処理、保存梱包をしていただける方の買取金額は設定金額よりも高値で買い取らせていただいております。


    はい。
    全ての魚にはご存知の通り旬があります。
    旬だから高いというわけではなく、漁師の方の漁獲高によっても市場相場は変動します。
    弊社が定めている基本買取価格は必ずその金額を保証するものではありません。
    しかしながら漁獲高が多く市場相場が下がっていたとしても、釣り上げた後の処理が適正であればあるほど価値のある魚として高値で買い取ることが可能となります。
    また釣られた場所については旬にその海域で釣られた魚はブランド魚として扱うことが可能です。
    基本買取価格よりも高値に査定させていただくことがございます。
    例)氷見 寒ブリ / 明石 真鯛 など


    はい。
    イカ類は冷凍保存してあるものでも買い取らせていただきます。
    冷凍前に神経締め処理を行い、密封冷凍を必ずお願いいたします。
    ただ、ご家庭の冷凍庫の庫内温度ですと冷凍焼けする場合が多いのでお値段はお安くなりがちです。


    現在はご提案できる方法が2つあります。
    乗船されたお客様から船長が預かりお売りいただく場合と、お客様に案内してそれぞれにお送りいただく方法です。
    現在開発中のシステムの運用が始まりますと前者の方法が基本となります。
    詳しくは直接打ち合わせに伺わせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


    可能です。
    ぜひお問い合わせください。



    もちろん可能です。
    どういった漁法で獲られた魚なのかなどお伺いし買い取らせていただきます。
    漁師の方からは漁業権の設定されている海産物の買取も可能な場合が多くございますので、お手数ですが都度お問合せいただけますと幸いです。

    PAGETOP
    Copyright © 2018 Life Fishing JAPAN All Rights Reserved.